2009年12月22日

■アパート大家さん 「ゼロ・ゼロ物件」に一工夫

■ 「ゼロ・ゼロ物件」に一工夫

   安いことはいいことです。というのは消費者心理の偽りのないところ。
  世は不況風を吹き払うため、安値志向が強まる一方ですが、その一方でデフレスパイラルが経済の悪循環を招き、景気回復を脅かしています。
  
   賃貸市場においても景気の動向に敏感に反応して、仲介現場では弱含みの賃料相場にさらに拍車がかかっているようです。
  
   空室にしておくより少々条件を下げてでも賃料収入を得たいといった経営者心理が働いているのは間違いないよう。
  
   契約の条件を下げるとは、礼金をなしにしたり、敷金を3ヵ月から2ヵ月に、2ヵ月から1ヵ月にと、1ヵ月分下げる。そして礼金、敷金の両方ともないのが「ゼロ・ゼロ物件」。
  
   ゼロの上に、入居後最初の1〜3ヵ月程度の家賃をタダにするというサービスがジワッと増えているようです。
  
   当初、1ヵ月から3ヵ月分の家賃を丸々サービスする、そんなバカな商売は考えられないと見られていたのですが、3ヵ月サービスする代わりに向こう2年間程度入居を確約するというのは、それはそれなりに合理的な考えだとする見方が広がりを見せているのです。
  
   昔から小売りなんかで3つ買えば1つはおまけにするという商法があったのですから、空室状態で無収入であるよりましだろうと苦肉の選択で、スタートしたものです。仲介する不動産会社(大阪)の声を聞いても、入居の契約決定を迷っている入居希望者の背中を押しているのは確かなようです。
  
   敷金は万一の際の担保ですから、担保を下げると入居者の負担が小さくなって、その分入居の促進につながります。しかし担保がなくなったり解約、退居に伴って入ってくる敷き引き、解約引き金がなくなると、原状回復に要する費用の工面等や経営上のリスクが大きくなってしまいます。
  
   長野市ではこうした敷金、礼金の代わりに「内装工事費」として、修繕費を入居者に負担してもらう制度が新設されているといった報道があります。
posted by navi at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

買付証明を入れようかな。。

yamato.jpg



今、買い付け証明を入れようか悩んでいる物件です。

価格:400万
現在の賃料:52,000円

単純利回り15.6%

平成築で駅から徒歩5分なので条件的には申し分ないのですが、
ひとつだけ気になるところがありまして。。




posted by navi at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ミクシィとブログを使っただけで月収51万円??

ちょっと気になっている商材です。


ミクシィ 入学アフィリエイトで月収51万円

学校の偏差値38。高校入試では5教科合計120点。 そんな高卒凡人の無能な男がたった28日。

ミクシィとブログを使っただけで月収51万円を突破。

その方法を販売ページにて詳しく公開。






posted by navi at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

毎月、銀行口座に家賃収入が振り込まれてくるアパートオーナーに

買って読んでみたいんだけど。。

どのたか試した人いるかな?


20代不動産投資法

あなたの仕事の成果に関わらず、毎月自動的に銀行口座に家賃収入が振り込まれてくるアパートオーナーになれる!

銀行の不動産融資担当として100件以上の不動産投資案件にたずさわってきた私が、不動産投資の裏側を大暴露!

また自らも29才にしてアパートを一棟丸ごと購入したノウハウも大公開します。 不動産投資に年齢は関係ない! 20代でもできる脅威の不動産投資法とは!?


posted by navi at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする